スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.2.21‐22 雷電MIX開拓②

2週間振りの開拓!結果は…


10959983_762801837172062_8702888992694124742_o.jpg
 

 再度開拓。気合は十分、気合だけは充分なんだよ。垂直な草付きを駆け上がり快適なクラックを登り核心ピッチにボルト9本埋めてくる。氷まであと少しなのだが岩質が悪い層に突入しボルト埋設不可&目的地の氷に若干問題があるので本日これ以上の前進は難しいと判断しドライセクションの試登に。試登してみると難しそうなところは「結構むずぅ」な感じだ。グレードはM8前後だろうか。難しいけどパンプはしない「突然落っこちる系」なルート。完登は次回かなぁ、、、氷部分は来年かなぁ、、、種は蒔いた。あきらめなけれ登れるだろう。そしてそこにしかない景色が手に入る日が来るのだ。

10834898_762799617172284_3297481149014494171_o.jpg
↑まずは先週の最終到達地点まで頑張る。



10960397_762797747172471_4466275058396212102_o.jpg
↑氷まであと少し…

10959983_762801837172062_8702888992694124742_o.jpg
↑敗退、悲しかぁ




 翌日は嬉しい出会いがあった。雷電海岸北壁に大チムニーがあるのを御存じだろうか。5年前に「白石淳也」という物凄いクライマーが登ったとか登っていないとか。2P目のスクイーズチムニー途中でチョックストーンにかかった残置スリング発見、とても懐かしい。層雲峡で彼が開拓したルートにあったものと同じ色だ。「久々だね、淳也君!」と大声で挨拶し、さらに前進するためにもぞもぞ頭をだすと下開きのハング気味のOW・凹角になる。行こうかどうか迷ったが、クソボロ岩と落ち葉の層の草付きではプロテクション不可でエレクチオンしない。白石スリングに向かって「今日はやめとくわね」と小さな声で言って敗退。そういう日もあるだろっ!


11014982_762800043838908_694661218560517524_o.jpg
↑アプローチの森。


10959983_762802373838675_187233626774464368_o.jpg
↑プアプロで敗退。


二日連続の敗退だが、敗退するという重大な決断をした良い日だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dz

Author:dz
倶知安の人


最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。