スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 正月 新見温泉-白樺-長沼-チセ-ニト-イワオ-五色温泉

 

1 (21)
チセピークで初日の出!

今年の正月は、勝負できない。。。背骨フレーム調整中、且つ結婚後なので両家に新年の挨拶をしなければならないのだ。

全人類を代表する常識人である、、、と自分は強く思う。

1日に挨拶しに行かなければならない=1日に下界に戻ればいいのです。

「テンテル大神」のありがたい御言葉が私にははっきり聞こえました。

「テンテル大神」→「天照大御神」のことです。

そんなわけで縦走に行きました。

パートナーは妻。本当はビョンビョン(愛犬)も連れていく予定だったが彼は度重なるトレーニングで金玉が凍傷になったので泣く泣く断念。


勝手知ったる山。この山域を初めて縦走したのは高校生の時だったろか。懐かしい。。。

だが、感慨に浸ってる暇はない。山は山。良く知った自分の庭のようなところでも充分厳しい。

天気悪いと何でも大変なのだ。

目的は「御来光get」&「家族さーびす」。

いつも通り全力で行う。





1 (7)
↑白樺山までの登り。晴れ間に撮影。


今回は新見温泉から入山→山を好きなだけ登り、各ピークから好きなだけ滑り→五色温泉へ下山。

登る山は6山。白樺、シャクナゲ、おっぱい、チセ、ニト、イワオ。おっぱい滑って長沼で幕営予定。


Day1


ところが上手くいかないものだ。出発してすぐ猛ラッセル。そして重くて潜る雪。全部ラッセルして家長である夫の権威を見せつけてやろうと思ったが断念。嫁にもラッセル交代しばしば。

 そして、シャクナゲも時間的にはきつくなってきたのでカット。仕方ない。何も見えないし。

まぁなんとか一日目は新見→白樺→おっぱい→長沼とやり過ごした。長沼に一気に滑り降りる斜面も雪が重すぎてスピードがでないが、まぁいい。長沼は静かでこのようなところでテントを張って贅沢な時間を使えることに至福を感じるのだ。


1 (10)
↑長沼着いた。シールなしでズボズボ歩いて、、、、






1 (11)
↑幕営地。風は無い。最高の景色で静かだ。



1 (13)
↑今夜は鳥鍋&ニシン蕎麦!喰いすぎだろー!酒はガっツリ担いできた。



Day2






いくら呑んだからって朝は早いぜ、山屋は。まずはニトヌプリだ。




1 (17)
↑幕営地と昨日歩いてきた稜線を振り返る。



1 (16)
↑白くなってきた。急がないとなぁ。




1 (21)
↑何とか初日の出拝めました。


朝っぱらから稜線は吹雪いていて、「御来光は無理かぁ」とあきらめていたら晴れてきた。

そして初日の出拝めた。やったね。




1 (22)
↑ニト登り。


チセを一気に滑走して今度はニトヌプリへ。


1 (23)
↑さっきまでいたチセが良く見える。



1 (24)
↑完全に晴れた。きっと常識人だからだ。




1 (28)
↑リゾート



1 (29)
↑月面着陸(ニトピーク付近)






1 (30)
↑ニト滑走。



ニトヌプリもサクッと登りぱぁ~っと滑走。

登り返し、イワオヌプリへ向かう。






1 (31)
↑イワオへ向かう平原。


イワオピークへ登ると外人達。元気だね彼らは。倶知安で金使ってね、外国の方。





1 (32)
↑五色温泉でゴール!


楽しかったぁ!








1 (35)
↑「僕も行きたかったです。」




(金玉凍傷で実家でお留守番のビョンビョンでした。)









                  

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dz

Author:dz
倶知安の人


最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。