FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.4.5 オロフレ

  
P4050022.jpg

オロフレ山でお気楽温泉スキーでした。


 
天気は大荒れ予報で風も強いが、胆振地方は悪天に強い。

人員は、M川さん、N倉さん、そして期待の新人、ウミンチュ。

ウミンチュは若い!

ルートはc675より入山→P860よりトラバース→c970(P1062南東コル)→オロフレP1230→東斜面→P815→下山


P815→下山の間にドラマがあった。韓流ドラマより色濃いものが…。



P4050016.jpg
↑c970手前





P4050017.jpg
↑c970、左側はオロフレP、右手に見えるのはP1062



P4050021.jpg
↑P1062付近は少々ブッシュがうるさい。


ここら辺から天気が悪化。ガスって風が少し出てきた、さっきまでは時々空見えたのに。



P4050022.jpg
↑オロフレ稜線上。スキーは背負う。




P4050025.jpg
↑オロフレP。

新人、ウミンチュのスキー入門山行の半分が終わった。

ここから東斜面を滑るがガスガス、ガリガリでゲロゲロパーでした。
でも初めて滑る所は面白い。こんな日に山に入れて良かった。

帰りはオロフレPまで登り返すのがセオリーだが、面倒くさいので無理やり沢を渡ってショートカットして下山しようとしたら面倒くさいことになった。かいつまんで言うと正体不明の滝の上部で手詰まりに。

 教訓:「面倒くさいを面倒くさがると結構面倒くさいことになる」

まぁ、年中行事ですな。


 さらに面倒くさいことにならないように、中途半端に面倒くさい尾根を登り返して原隊復帰し下山。

この尾根は「ハンカクサイ尾根Ⅴ」と名付けよう!(I~Ⅳは道内のどこかにあります。)


帰りはカルルス温泉と酪農舘で牛乳プリンで幸せなことに。。。






1537516_778672902154555_8814563143693223459_o.jpg
↑おまけ:読図中のアーダコーダのガチャエモン。


 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dz

Author:dz
倶知安の人


最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。