FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.8.21  ヤルセナイ海岸

P8210403.jpg
Rainbow 11+

チャラツナイ海岸改め、ヤルセナイ海岸へ行ってきた。なぜに「やるせないか」というと「Rainbow11+ 3Pitch NP」をO.S失敗したからだ。失敗というか、ぜんぜんダメ。全てフリーで越えたが、途中何度もテンション入れてしまった。パンプもした。

 まずは出だし核心のライン取りで失敗。→もう少し考えれば…

 中間部ライン取り&粘れず失敗。→冷静さが足りない、根性が足りない。

 パンプ。→精神コントロールが足りない。

 ルートは40m、ヌンチャク15本。

 チョークの跡は皆無。

 スタンスは大体剥離。

 ホールドはカチ⇒壊れる。ガバ⇒壊れる。 →パンプ

 そんな中での失敗できないゾーンのランナウト。でのホールド崩壊。での… 

 こんなルートは…




   大好きだぁ゛ッ!  悪い子はいねーがぁ゛ッ!
  

 スポーツルートとはまた違い(自己安全管理や登る技術以外の判断が必要)、大自然の中の素晴らしい自然なライン。


 今回、生き急いでチャラツナイRainbow登ったの理由はいろいろあるが、一番の大きな理由はボルトの腐食で近い未来に登れなくなるのではないかということである。

 さわれなくなる前に登っておこう。O.Sできなくても、このルートを拓いたクライマーの思惑的なものを感じてみたいと思った。

 ボルトの強度心配なのと崩れ落ちる岩がストレスで派手な動きは出来なかったが、それは精神的な弱点でもあり、身を守る防衛本能でもある、これが現在の自分の実力の範囲内で出せる登攀力と判断力とかその他イロイロがヒトカタマリになったものとも言えるので、仕方ない(逆にスポーツルート気分でやっていたら危険である)。打ちのめされるのは仕方ない。下手だからだ。でもそれはイイコトかもしれない。
 悔しくて、歯をギリギリしつつも、クライミングをやっていなかったらこんな素晴らしい景色に出会えなかっただろうニヤけてしまうのだった。

 2P目はK池さんだったが、こちらは非常に脂っこい感じ。積み木王国のクラックとレゴブロック。
 K池さんは、それらと楽しんで遊んでおられた。

 3Pで岩塔頂上へ。素晴らしい景色だった。

 
 
P8210402.jpg
↑暑いので水必須。 1P目終了点テラス。




P8210414.jpg
↑2P目開始。トラバースからの…




P8210416.jpg 
…積み木クラック!



 
 
P8210431.jpg
↑ガリガリ君食べたくなる景色、温度。ハーゲンダッツでもいい。



P8210435.jpg
↑下降後、近場で遊んでゲンナリした。
いや、ゲンナリするまで遊んだ。
本当は下降後に、先ほど逃したRainbow1P目をRPしてやろうと思ったのだが(頑丈なホールド・荷重に耐えてくれるスタンスもムーブも確認済み!)、満潮で取り付き水没。

波ザブンザブンなので、ドンブラコッコ必至とくれば、スタコラサッサ。
もしかしてこのルート、Rainbowとは一期一会か。
次回はまたパリパリ剥離スタンスに戻っているのかな。




まとめ:チャラツナイはヤルセナイ。



もし次の機会があるのなら、全て忘れて、まっさらな状態でtryできたらまたあの気分を味わえるのだろうか。 
     

Info:1pitch目終了点の外傾テラスは、崩壊して半分になりました。be safe ! and have a fun yourclimbing!




スポンサーサイト

コメント

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dz

Author:dz
倶知安の人


最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。