FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.23~25 カミホロはじめ

465532_308077839308432_36666669_o.jpg
↑今回のトップ写真、フルボッカで化け物岩開拓する井出。いや、スティーブ・井出と言うべきか。
人員:dz、パヤカワ、いでっち

11/22
 仕事終わり、2300に札幌発。2600には富良野C0。

11/23
 リーダーdz、MSRのノズル付の缶を忘れる。富良野ベストムでガス缶買出し。1時間ロス。
この日は訓練、基礎技術を新人パヤカワに教え込む。吹雪いてきたが俺は気にせず続行。
今夜は雪洞での生活技術訓練もあるので雪洞掘れる場所を探すが、なかなか難儀する。
 そうこうするうちに後続二人は滑落。いい訓練だね。滑落停止できてよかったじゃないか!
猛吹雪だが雪洞は快適。だが徐々に酸欠。ガスに火がつかない。埋もれてきたか。
キニセズ寝る。


雪洞
↑快適な雪洞。外は吹雪なのにこのクオリチー。生活技術はアルパインクライミングのムーブともいえる




11/24
 グッドモーニング、カミホロ。飯は雑炊。うんまいぞ、我ながら。お茶わかし飲もうおと思うが、酸素切れ。もはガスもライターも着火しない。これにて終了。入口は完全に埋没していて暖かいわけだ。除雪して外へでると暗くて吹雪いている、視界もないので少々待機。ゆっくり支度する。
 視界はないが、強風程度・歩けるので三段ルンゼ登ることに。風で稜線は立てないかもしれないが、それは何とかしよう。
しかし、寒いぞカミホロ!三段ルンゼ基部まで行きアンカー設置し、二人を呼ぶ。しかし岩質悪いな、この山。岩を叩き割ってピトンをぶっこむ。今日の主役はいでっち。

1P目:いでっち、今日は当たり日だ。もろいアイスだ。そしてフル荷物だ。吹き上げる強風だ。ビレー点がクソなので悩んでもらえたら嬉しいと思うばかりだ。
2P目:dz、雑魚を片付ける。今回は2P目はハズレ。アイスが発達していてeasy。前は楽しめたのに。
3P目:dz、同じく雑魚。岩を掘り起こすのに少し時間を食う。勘が鈍っている。
4P目:dz、雑魚。雪壁クライマー。

 ちょっとあるいてpeak。下山開始だ。ここからが核心で、視界がないので行きつ戻りつつ方向を確認する。
上富良野岳から下降は、何もみえないのでロープで確保して踏み抜きに備える&探る。この山を熟知してないと100パーセント迷うだろう。コンパスと経験と勘と安全意識。下降尾根を降り、スキーデポ地付近を整地しC2。中央労山Pがいた。


食い物
↑朝飯の雑炊。野菜は炭水化物の吸収を緩やかにしてくれるので積極的に摂りたい。





177024_308077655975117_374211351_o.jpg
↑三段ルンゼ取り付きまでは北西稜経由が安全だ。これはいでっち。





アイス食う井出
↑これからオイシーアイスを食ういでっち。



ビレーわたる
↑新人パヤカワ。オメーは結構イケテルゾ。




704610_308077712641778_539602963_o.jpg
↑3P目の雑魚。
                       
                     
アイスになったザック     
↑夜 good bivy for 3 
               
               
                 


食い物2
↑ごはん~
       
                     
                 


11/25
 グッドモーニングカミホロ。今日は化け物へ岩へ。
目的はパヤカワにリードさせること。簡単な化け物左…へ行こうとするが、コミコミでなまら人がいる。なんだありゃ。
化け物右へ変更する。パヤカワ何とかリード。彼にはどんどん経験を積んでもらいたい。ビレー点はクソだったがそういう時代もある。10年の達人も最初の1年というのはあるんだから。充分立派なもんだ。
 第2岩壁は井出に行ってもらう。情報は与えず、好きなルートへ行ってもらう。そしたら結構良いラインをチョイス。
残地は無いから仮称、「いでライン」とでもしようか。グレードはⅤ。細かいカチに立ちこむ。これは登りたかったなぁ。
 しかし、これで決定的になったわけだ。「もう少しでいでっちとはもう一緒に山に行けないかもしれない」ということだ。
なぜなら面白いピッチの取り合いになる可能性がある。袂を別つとはこのことか。

んでもって下山。


帰りの滑走はターンがうまく決まった。途中ハイ松に足をとられ転倒したが。スピードは減速しようとしなかったのでヨシとしよう。
 ベストムのパンはうまい!

                                                


                                                              

703909_308077755975107_1096328606_o.jpg
↑化け物岩アプロ
                                   
                                            
                               

465532_308077839308432_36666669_o.jpg
↑スティーブ・井出。フル装備で。ウレタンマットがガンキャノンみたい。ないすくらいみんぐ!


  





























          
スポンサーサイト

コメント

§ 恵藤憲二朗と申します

恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dz

Author:dz
倶知安の人


最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。